スポンサード リンク


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

日常生活の話題について

外国人と会話する時、相手の日常生活についてお互いに関心があるものです。プライベートに立ち入らない範囲で失礼にならないよう英会話を楽しめるといいですね。楽しく会話をすることが何よりもの英会話の勉強法になります。

●私は名古屋に住んでいます。  ・・・I live in Nagoya.
●自炊しています。  ・・・I cook for myself.
●仕事のあとには飲みに行きます。  ・・・I go drinking after work.
●私は英会話を習っています。  ・・・I learn English conversation.
*たとえば、これをもっと発展させるとしたら?
I learn English conversation twice a month. (月に2回、英会話を習っています)

●週末にはよくコンサートに行きます。  ・・・I often go to music concerts.
●自宅でテレビゲームをします。  ・・・I play TV games at home.
●休みの日には、ゴルフに行きます。  ・・・I go to play golf for a holiday.
●休暇には家族と旅行をします。  ・・・I travel with my family during my vacations.

☆こんな話題も楽しいですよ!
●お昼の食事代は、1000円ぐらいかかります。高いですよね?
It costs about one thousand yen for lunch. It is expensive, isn’t it?
●1Kのアパートが月に5万円です。
An apartment with a kitchen costs fifty thousand yen a month.


【注目情報】海外旅行前に短期集中で英会話できるようになる方法とは



【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

趣味について話す

自分の趣味について話すことは、楽しいものです。ひょっとしたら相手も同じ趣味を持っているかもしれませんしね。英会話の勉強法としても、趣味について話せるようにすることは、あらかじめ準備ができますし、自分のなかでイメージトレーニングしやすいので勉強しやすいといえるのではないでしょうか。

●私の趣味は音楽を聴くことです。  ・・・My hobby is listening to music.
My hobby is~.(私の趣味は〜です。)が基本ですが、I’m interested in ~.(私は〜に関心があります。/興味があります)や、I like ~.(私は〜が好きです。)でも充分ですよ。
・I’m interested in collecting stamps. (私は切手を集めることに関心があります。)
*こんな言い方もいかがでしょう?
・I’m a stamp collector.(私は切手収集家です)
*「大好き!」「熱狂的に好き!」という場合は?
・I’m crazy about movies.(私は映画にはまってます)

相手の人の趣味も聞いてみましょう。
●あなたの趣味は何ですか?  ・・・What is your hobby?
・What are you interested in? (あなたは何に関心がありますか?)
●あなたは最近、何か映画をみましたか?  ・・・Have you seen any movies lately?

●私はテニスが得意です。  ・・・I’m good at playing tennis.
*または? I’m a good tennis player.でもいいですね。


◆ TOEIC特集 ◆ リストラ!?やな言葉です。でも英語力さえあれば
何とかなる!金子さんのスコアが 800点からいきなり 905点になりました。
15万人が受講したスーパーエルマーのおかげとか。
ここにスコアがあるので疑いようはないです。
無料試聴が毎月【先着300様】だけ可能です!
(↓)いつも争奪戦になります。試聴申込みはお早めに!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHHLD+152YAI+PJQ+61RIB

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英語で自己紹介

英会話を勉強する方法として最もお勧めなのは、とにかく話すこと、話しかけることです。場数を踏むことで英会話を自分のものにすることができます。あいさつをしたら、まずは自己紹介を英語でしてみましょう。

●私は、***です。  ・・・I’m ***.
●***と呼んでください。  ・・・Please call me ***.
●私は20歳です。  ・・・I’m twenty years old.
●お名前をお聞きしてもいいですか?  ・・・May I have your name?
●私は会社員です。  ・・・I’m an office worker.
*相手に職業を尋ねるときには、What do you do? と聞きます。
*学生ならば? I major in economics.(私は経済学を専攻しています)と言ってはどうでしょう? major in ~で「〜を専攻する」となります。
●アルバイトをしています。  ・・・I work part-time.
*「〜に勤めています」は、I’m working for~. です。I’m working for a bank.(私は銀行に勤めています)

●私は名古屋に住んでいます。  ・・・I live in Nagoya.
*家族をいっしょに住んでいるなら?  I live with my family.(私は家族と同居しています)
*一人暮らしならば、I live by myself.(私は一人暮らしです)
●私は3人家族です。  ・・・We have a family of three.

●私の趣味はテニスです。  ・・・I like playing tennis.
*もちろん、My hobby is tennis.でもいいですが、hobby(趣味)という言葉を使わなくても大丈夫。「〜(すること)が好きです。」I like ~.で充分です。または、I’m interested in ~.(〜に関心があります。)でもいいですね。I’m interested in painting pictures.(私は絵を描くことに興味があります。)

まさかと思ったけど、本当でした!「聞き流すだけ」の英会話マスター法




【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

コミュニケーションを図る

英会話の上達のコツは、一言でもいいから話すこと!です。とにかく自分の声に出して言ってみることが何よりもの勉強法になります。海外でも、または日本にいても、お店などの出入り口やエレベーターなどでたまたまいっしょになった外国の方に英語で親しく声をかけてみてはどうでしょう?たとえその方が英語圏の方でなくても! きっと笑顔で答えてくださいます。なんといっても、英語は「国際語」なのですからね!

では、どんな言葉をかけたらいいのでしょう?

☆まずはあいさつですね。
●おはようございます ・・・  Good morning?
●こんにちは ・・・Hello.
*気軽に Hi! だけでもいいですよ。Good afternoon.とするととてもていねいな感じを与えますね。夕方から夜ならば、Good evening.(こんばんは)がいいでしょう。

☆お礼の言葉や謝罪の言葉は欠かせません。
●ありがとうございます。  ・・・Thank you very much.
●ごめんなさい。  ・・・I’m sorry.
*Excuse me.(すいません。)は、混雑したなかを通してもらうときなどに言う言葉です。明らかにこちらに非があるときには、I’m sorry.を使います。また逆に、先に通してもらうときなどに、I’m sorry.は不適切です。

☆使えるとちょっといいな!という言葉は?
●お先にどうぞ。  ・・・After you.
●いいお天気ですね。  ・・・It’s a nice day,isn’t it?
●暖かいですね。  ・・・It’s warm, isn’t it?
●寒いですね。  ・・・It’s cold isn’t it?
●ここに座ってもいいですか?  Can I sit here?

☆別れ際には?
●さようなら。  ・・・Good-bye.
●よい1日を!  ・・・Have a nice day!
*相手からこういわれたら、Thanks. You too.(ありがとう。あなたもね)と答えます。

☆何か言われて聞き取れなかったときには?
●Pardon?  ・・・え?(聞き返す言葉です)

旺文社のTOEIC通信講座


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

トラブル時の英会話

あってはならないことですが、海外でトラブルに遭ったときには英会話ができると本当に助かります。勉強法としても、緊急度が高まれば学習意欲が増すのではないですか?自分の身が危険にさらされている!とイメージして、勉強してみましょう。

なにはともあれ、助けを呼びます。
●Help me! (助けて!)
●I’m in serious trouble.(とても困っています)
*be in trouble(困っている)
●Could you do me a favor? (お願いがあるのですが)

●Please call the police.(警察を呼んでください)
●My passport was stolen.(パスポートを盗まれました)

ホテルではこんなことも?
●I’m locked out.(部屋を閉め出されてしまいました)
●I lost the room key.(部屋の鍵をなくしてしまいました)
●The room light doesn’t work.(部屋の電気がつきません)
●The air-conditioner doesn’t work.(エアコンが壊れています)

病気になったら?
●Please call a doctor.(医者を呼んでください)
●I’m seriously hurt. (ひどい怪我をしました)
●I feel sick.(気分が悪いのですが)

Don’t worry! (心配ありませんよ)と言われてしまうことが多いのですが・・・。自分の窮状を英語で伝えられる、という思いがあると自信をもって旅に出られますね。

英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

ホテルの予約

海外のホテルでは、たとえ英語圏でなくても、英語ができれば予約や支払いなど、たいていの用は足せます。ホテルのカウンターでスムーズに用件を使えられるようになれば自信もつきますよね。旅を楽しみながらどんどん英語を使うのは、英会話の勉強法としてお勧めです。

まずは、予約をしてみましょう。
●I’d like to reserve a hotel room tonight.(今夜のホテルの部屋を予約したいのですが)
*「予約」・・・reservation
●How much is a single room? (シングルルームはいくらですか?)
*「ひとり部屋」・・・single room
*「ふたり部屋」・・・twin room
その他、「バス付きの部屋」は、a room with a bath、「シャワー付きの部屋」は、a room with a showerといいます。さらにもっと希望を伝え、「眺めの良い部屋」a room with a nice view、「静かな部屋」a quiet room と、どんどん使ってみて、使える表現を増やしていくことが良い英会話の勉強法です。

●How much is it per night? (1泊いくらですか?)
●I will stay for two nights. (2泊するつもりです)
●Do you know of any cheaper hotels? (どこかもっと安いホテルをご存知ないですか?)
●Is there a hotel under 100 dollars a night? (1泊100ドル以下のホテルはありますか?)

「日本人に聞きとれない音」を聞き取れるようにする画期的新商品!

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

飛行機の中での英会話

英会話を勉強するのにもっとも「楽しい」勉強法は?
旅行をしながら英語で会話をしてみることです。何も英語圏でなくてもかまいません。英語は世界語ですから、たとえ英語圏でなくても・・・中国やインド、カンボジア、エジプト・・・ホテルや空港では英語があれば何とか用は足せます。

それでは飛行機に乗ったと想定して、英会話の例文を挙げてみましょう。

●Where’s my seat? (私の席はどこですか?)
●Where should I put my baggage? (私の荷物をどこに置いたらいいですか?)
●May I go through? (通してください)
●Where is the restroom? (化粧室(トイレ)はどこですか?)
●May I recline my seat? (座席を倒してもいいですか?)
●May I have another blanket? (毛布をもう一枚ください)
●Could you wake me up when dinner is ready? (食事の準備ができたら起こしてください。)
*逆に「起こさないでください」というときは、Don’t wake me up for the dinner.というと良いでしょう。
また、食事が済んだら、ただトレイを返すのではなく、I enjoyed it.(ごちそうさま)、Tank you.(ありがとう)と加えるとGood!

その他、席の予約をするとき、またはチェックインカウンターでチケットを受け取るときに「通路側の席にしてほしい」というときには、Aisle seat,please.(通路側に席をお願いします)というといいでしょう。

15万人が受講した「スーパーエルマー」でTOEICリスニング満点!


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

初対面のあいさつ

英会話を習得するのに最も効果的な勉強法とは・・・英語を使うことです! 
実際に使える英会話の例文を紹介していきます。

それでは先ず、色々な「初対面のあいさつ」の例文をご紹介します。

初対面の相手に対する「はじまして」から、親しい相手に対する「こんにちは」、お礼や返事の仕方など、具体的な場面を頭の中に思い浮かべながら、イメージトレーニングしてみて下さい。

●How do you do? (はじめまして)
●Nice to meet you. (よろしく)
*How do you do? のほうが幾分改まった感じです。一般的にはNice to meet you.で充分です。How do you do? といわれたら、How do you do? で返し、Nice to meet you. に対しては、Nice to meet you.または最後にtooを加えて、Nice to meet you,too.(こちらこそよろしく)とするとよいでしょう。

その他、次のような表現も使ってみると表現の幅が広がります。
●I‘m glad to see you.(お会いできて光栄です。)
●My name is Suzuki Mina.(私の名前は鈴木美奈です。)
*名前は、Suzuki Mina でも、Mina Suzukiとしてもどちらでも結構です。

●May I have your name? (お名前を教えていただけませんか。)

別れるときには?
●See you again.(またお会いしましょう。)
●It was nice to see you.(お会いできて嬉しかったです。)
*It was nice to see you.と言ったあとで、軽く”Bye!”と加えると親しみが増します。





【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【電話の英会話-4】

電話での英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●I'd like to leave a message.
  (伝言をお願いしたいのですが。)
  
 ●Would you just tell him that I called?
  (電話があったことだけお伝え頂けますか?)

 ●Would you ask him to call me back?
(お電話下さるようにお伝え頂けますか?)

 ●Please tell him to call me at work.
  (会社にお電話下さるようお伝え下さい。)

 ●My phone number is 123-4567.
  (私の電話番号は123-4567です。)

 ●This is rather urgent.
  (少々、急ぎの用なのですが。)

 ●I'd like to speak to her immediately.
  (直ぐに連絡を取りたいのですが。)

 ●How can I get in touch with him?
  (どうしたら彼と連絡が取れますか?)

 ●May I speak to someone else in charge?
  (他の担当の方に代わって頂けますか?)

 ●I don't mind waiting.
  (待っても構いません。)

 ●Let me call you again later.
  (後ほどかけ直します。)

 ●What time would you like me to call again?
  (何時にかけ直せばよろしいですか?)
 
-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【電話の英会話-3】

電話での英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●Is it a good time for you to talk?
  (今、お話してもよろしいでしょうか?)
  
 ●I'm sorry to call you so early in the morning.
  (朝早く申し訳ありません。)

 ●Am I disturbing you?
(お邪魔ではありませんか?)

 ●Please excuse me for calling you so late.
  (夜分遅く申し訳ありません。)

 ●May I talk to you for a few minutes?
  (2、3分お話しして宜しいですか?)

 ●I'm sorry to bother you at this hour.
  (こんな時間に申し訳ありません。)

 ●I'm sorry to call you at such a busy time.
  (お忙しい時間に申し訳ありません。)

 ●I'm calling in regards to the payment.
  (お支払いについてお電話差し上げております。)

 ●Do you know what time he will be back?
  (何時にお戻りかお分かりですか?)

 ●When will he be back?
  (いつ頃お戻りでしょうか?)

 ●When is she expected back?
  (いつ頃お戻りの予定ですか?)

 ●I'll call again.
  (またお電話いたします。)

 ●Could you tell him I'll call again at 9 o'clock.
  (9時にまたお電話するとお伝え下さい。)

 ●I'll call again in a little while.
  (しばらくしたら、またかけ直します。)
 
-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【電話の英会話-2】

電話での英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●Hello,is this A&B Company?
  (もしもし、A&B社さんですか?)
  
 ●This is Mr.Suzuki speaking.
  (私は鈴木と申します。)

 ●This is Tanaka from Kyoto.
(私は京都の田中と申します。)

 ●This is Tadashi Nakamura, manager of the Accounting
Division of King Trading.
  (私は、キング商事経理課長の中村 正と申します。)

 ●I'm calling for Mr.Satoh.
  (私は佐藤の代理でかけています。)

 ●May I speak to Mr.White?
Could I talk to Mr.White?
  (ホワイトさんをお願いします。)

 ●Is Ms.Black in?
Is Ms.Black there?
  (ブラックさんはいらっしゃいますか?)

 ●Is Mrs.Brown available now?
  (今、ブラウンさんはお手すきでしょうか?)
 
 ●I'd like to speak to someone in charge of marketing.
  (マーケティング担当の方をお願いします。)

 ●May I have the Public Relations Department?
  (広報部に回していただけますか?)

 ●Would you connect me with the Overseas Department?
(海外部へ継いでいただけますか?)

 ●Extension 501, please.
  (内線の501番をお願いいたします。)

-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【電話の英会話-1】

電話での英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●Hello.
  (もしもし)
  ※この時の発音は、「ヘウ」と「ロ」に
   アクセントをおきます。

 ●Sure.
  Certainly.
  (承知いたしました。かしこまりました。)

 ●Hold on, please.
Just a moment, please.
One moment, please.
  (少々お待ち下さい。)

 ●Hold this line, please.
  (切らずにそのままお待ち下さい。)

 ●Hang up, please.
  (電話をお切り下さい。)

 ●I'll get back to you.
  (追ってご連絡いたします。)

 ●Thank you for waiting.
  (お待たせいたしました。)

 ●I'm sorry to have kept you waiting so long.
  (大変お待たせして申し訳ありませんでした。)
 
 ●Thank you for calling.
  (お電話ありがとうございました。)

 ●Sorry to have troubled you.
  (お手数をおかけしました。)

 ●I think I must be going now.
(この辺でそろそろ電話を切らなければ)

 ●Let me hang up now.
  (そろそろ電話を切らせて下さい。)

 ●I'll get it.
I'll answer it.
  (私が出ます。)

 ●It's for you.
  (あなたに電話です。)

 ●Who's on the phone?
  (誰からの電話ですか?)

-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【来客への対応2】

来客への対応の英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●Please go to the Sales Department on the 4th floor.
  (4階の営業部へ行って下さい。)

 ●Let me take you to our reception room.
  (応接室へご案内いたします。)

 ●This way, please.
  (こちらへどうぞ。)

 ●Please come in.
  (どうぞお入り下さい。)

 ●Please go ahead.
  (お先にどうぞ。)

 ●I'm afraid Mr.Tanaka will be a little late.
  (申し訳ありませんが、田中は少々遅れます。)

 ●I'm sorry to have kept you waiting for so long.
  (長いことお待たせして申し訳ございません。)

 ●Would someone else be all right?
  (だれか他の者でも宜しいでしょうか?)
 
 ●Mr.Tanaka will see you in place of Mr.Sato.
  (佐藤に代わって田中がお目にかかります。)

 ●I'm afraid no one is available at this moment.
  (申し訳ございませんが、ただいま都合のつく者がおりません。)


-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【来客への対応】

来客への対応の英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●May I help you?
  What can I do for you?
  (いらっしゃいませ。)

 ●May I have your name, please?
  (お名前をよろしいでしょうか?)

 ●May I have your company's name, please?
  (どちらの会社の方でしょうか?)

 ●Do you have an appointment with him?
  (お約束でしょうか?)

 ●Is there someone in particular you'd like to see?
  (誰にご用でしょうか?)

 ●Is there some section you have business with?
  (どの部署にご用でしょうか?)

 ●I've been informed of your visit.
  (お見えになることは伺っておりました。)

 ●We've been expecting your arrival.
  (お越しをお待ちしておりました。)
 
 ●I'll let her know you are here.
  (お見えになったことを伝えます。)

 ●Would you mind waiting?
  (お待ちいただけますでしょうか?)

 ●Please have a seat and wait for a moment.
  (おかけになって少々お待ち下さい。)
 
-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【取引先を訪問したとき】

取引先を訪問したときの英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●I'm Mr.Yamada from Suzuki Co.,Ltd.
  (スズキ社の山田と申します。)

 ●I would like to see Mr.White from the sales department.
  (営業部のホワイト氏にお会いしたいのですが。)

 ●Is Mr.White here?
  (ホワイト氏はいらっしゃいますか?)

 ●I have an appointment with Mr.White at 2 o'clock.
  (ホワイト氏と2時にお約束しているのですが。)

 ●I don't have an appointment, but may I see Mr.White?
  (約束はしていませんが、ホワイト氏にお会いできますか?)

 ●I was in the area and just dropped in.
  (近くに来たので、ちょっとお寄りしてみたのですが。)

 ●I came in place of Mr.Sato.
  (佐藤の代理で来ました。)

 ●I've arrived earlier than my appointment.
  (約束より早く着いてしまいました。)
 
 ●Please give this to Mr.White.
  (これをホワイト氏にお渡し下さい。)

 ●I would like to visit the Sales Department.
  (営業部に行きたいのですが。)

 ●How can I get to the Publicity Department?
  (広報部へはどう行けばよいでしょうか?)

 ●On which floor is the Advertising Department?
  (宣伝部は何階でしょうか?)

 ●Could I wait for a while?
  (少し待たせていただいてよろしいでしょうか?)

 ●Could I see someone else in the Personnel Section?
  (人事課の他の人にお目にかかれないでしょうか?)

-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【約束の確認や変更】

約束の確認や変更などの英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●Is it all right with you?.
  (ご都合はそれでよろしいでしょうか?。)

 ●Please keep Monday open.
  (月曜日を空けておいて下さい。)

 ●I'll be there then.
  (その時間にお伺い致します。)

 ●I'll expect you at 4.
  (4時にお待ちしております。)

 ●I'll see you in the lounge of the Grand Hotel at 12:30.
  (グランドホテルのラウンジで12時半にお会いしましょう。)

 ●If you have any trouble, give me a call.
  (何かありましたら、お電話下さい。)

 ●I'm looking forward to seeing you then.
  (その時お目にかかるのを楽しみにしています。)

 ●I'd like to change the day of my appointment with you.
  (お約束の日を変更させて頂きたいのですが。)
 
 ●Could I change to another day?
  (他の日に変更してもよろしいでしょうか?)

 ●Could I change my appointment to 4?
  (お約束を4時に変更してもよろしいでしょうか?)

 ●I have to cancel my appointment with you.
  (お約束を取り消したいのですが。)

 ●Something urgent has come up.
  (急用ができてしまいました。)

-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【場所を打ち合わせる】

場所を打ち合わせる英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●Let's fix the place of our meeting.
  (お会いする場所を決めましょう。)

 ●Where shall we meet?
  (どこでお会いしましょうか?)

 ●Shall I call on you?
  (私がそちらに伺いましょうか?)

 ●Could you come here?.
  (こちらへ来て頂けますか?)

 ●How about at my office?
  (私の事務所はどうですか?)

 ●Would you like to come to my office?
  (私の事務所にいらっしゃいませんか?)

 ●Why don't we meet at the Grand Hotel?
  (グランドホテルで待ち合わせというのはいかがですか?)

 ●Let's meet at the west exit of Shinjuku Station.
  (新宿駅の西口でお会いしましょう。)
 
-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ



【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【自分の都合】

自分の都合を相手に伝える英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●I can't tell you the definite time right now.
  (今はっきりした時間は申し上げられません。)

 ●I'll call you back when we decide on a definite time.
  (時間が決まったら、また電話します。)

 ●As for me, anytime is okay.
  (私はいつでも構いません。)

 ●It's up to you.
  (おまかせします。)

 ●I'm free this afternoon.
  (今日の午後は空いています。)

 ●I prefer the morning.
  (午前中の方が良いです。)

 ●I'll be tied up in the afternoon.
  (午後は駄目です。)

 ●Anytime in the morning would be fine.
  (午前中なら何時でも構いません。)

 ●I can make it sometime next week.
  (来週なら構いません。)

 ●I can see you on Monday for sure.
  (月曜日なら間違いなく大丈夫です。)

 ●I can see you for about an hour at 3 o'clock.
  (3時から1時間ほどなら大丈夫です。)

 ●11 o'clock on the 8th would be the best.
  (8日の11時がベストです。)
 
-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【日時を提案する】

具体的な日時を提案する英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●How about tommorow?
  (明日はいかがですか?)

 ●Would Wednesday be all right?
  (水曜日はいかがでしょうか?)

 ●May I visit you next Monday?
  (来週の月曜日に伺っても宜しいですか?)

 ●How about Tuesday Aprill 1st, at 10 a.m.?
  (4月1日火曜日の午前10時はいかがですか?)

 ●I wonder if you would have time to meet me on Friday.
  (金曜日にお会い頂ける時間はございますか?)

 ●Can I see you someday the week after next?
  (再来週にでもお会いできますでしょうか?)

 ●Let's fix the time.
  (お会いする時間を決めましょう)

 ●Could you come here at about 11?
  (11時頃お越しいただけますか?)
 
-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ




【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英会話フレーズ【都合を聞く】

面会の申し込みに対する返事の英会話フレーズを丸暗記しましょう。

 ●What does your schedule look loke this week?
  (今週の予定はどうなっていますか?)

 ●When will you be available?.
  (いつならお時間がございますか?)

 ●When is it convenient for you?
  (いつがご都合が宜しいでしょうか?)

 ●When can we meet to talk?
  (いつお目にかかってお話出来ますか?)

 ●When are you planning to come here?
  (いつこちらにいらっしゃいますか?)

 ●Will you suggest a time that is convenient for you?
  (ご都合の良い時間を教えて頂けますか?)

 ●What day suits you best?
  (何曜日が一番ご都合が宜しいでしょうか?)

 ●What time shall we meet?
  (何時にお会いしましょうか?)

 ●What time can I come?
  (何時にお伺いしましょうか?)

 ●How long do you think it would take?
  (お時間はどのくらいかかりますか?)

 ●How long could you give me?
  (どれくらいお時間をとって頂けますか?)


-----------------------------------------------------------

いつも応援頂き、有難うございます。
↓↓
banner_04.gif




教材一覧へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。