スポンサード リンク


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

英語で病状を伝える表現

海外の病院に、日本語の話せるスタッフ(someone who speaks Japanese) がいればいいのですが、いない場合は、自らの英会話力を駆使してどうにかして症状を伝えるしかありません。これもまた、良い勉強法にはなりますが・・・やはり、あってほしくないですよね。

おそらく医師からはこんな質問があるでしょう。
●What are your symptoms? ・・・どのような症状ですか?
●How long has this been going on? ・・・この状態はどれほど続いていますか?

症状を伝えます:
●I have a toothache. ・・・歯が痛いです。
●I have a headache. ・・・頭痛がします。

海外で最も多いのはやはり胃腸の調子が悪くなる症状かもしれませんね。
●I feel nauseous. ・・・吐き気がします。
●I don’t have any appetite. ・・・食欲がありません。
●I have diarrhea ・・・下痢をしています。
●I‘m constipated. ・・・便秘しています。

とにかく「痛い!」というときは?
●It hurts here. ・・・(痛いところをさして)ここが痛いです。
*胃などがズキズキ痛む・・・have a throbbing pain

海外で病院にかかったら、領収書や診断書をもらっておくことを忘れずに! 海外旅行保険に入っている人は帰国してから請求するのに必要です。
●May I have a diagnosis report? ・・・診断書をいただけますか?
●Can I have a receipt? ・・・領収書をください。


TOEICスコアをアップ。それも無料で!

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

病気と怪我に関する英会話

体調の悪さ、痛みの具合や症状を伝えるのは日本語でも難しいものです。ましてや英語でとなると尚更であり、日本でイメージトレーニングしながら準備するしかないでしょう。特に持病を持っている人は、英会話の練習をしながら、自分の病気について説明できるように、また現地で薬などを購入できるよう、英語での表現方法を確認しておきましょう。それもまた、いい勉強法になります。

●I feel sick. Please call a doctor. ・・・気分が悪いです。医者を呼んでください。
●Could recommend a hospital near here? ・・・この近くの病院を紹介してください。

何とか症状を伝えられるといいのですが・・・。
●I have a toothache.・・・歯が痛みます。
●I feel dizzy.・・・めまいがします。
●I sprained my ankle. ・・・足首を捻挫しました。

できるなら日本語の通じる病院を見つけたいものです。
●Is there a hospital with someone who speaks Japanese?・・・日本語を話せる人がいる病院はありますか?

あらかじめ処方箋を持っている人や、アレルギーなどがわかっている人はきちんとそれを伝えましょう。
●Please fill this prescription. ・・・この処方箋の薬をください。
●I have allergies. ・・・私はアレルギーがあります。







【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

トラブル時の英会話

海外では、あってはならないことですが、パスポートを紛失したり、盗難に遭ったり・・・思ってもないことが起こりがちです。そんな時こそ、今まで習得した英会話力を駆使し、用件を正確に伝えてトラブルを乗り切りましょう。この危機を乗り越えることができれば、英語力はぐんとアップします・・・意外に?速効性のある勉強法かもしれませんけど・・・やはり避けたいですよね。

助けを呼びましょう!
●Help! ・・・助けて!
●It’s urgent.・・・緊急です。
●Could you do me a favor?・・・すいません、お願いしたいのですが。

泥棒です! 
●Thief! ・・・どろぼう!
●Call the police! ・・・警察に電話をしてください。

体調を崩したときには:
●I feel sick. ・・・気分が悪いです。
●I feel dizzy. ・・・めまいがします。
●Could you call me a taxi? ・・・タクシーを呼んでいただけませんか?
●Take me to the hospital, please. ・・・病院へ連れて行ってください、お願いします。
●Could you call a doctor? ・・・医者を呼んでもらえますか?

こんなこともありますよね・・・。
●I left my bag in the bus. ・・・バスにかばんを置き忘れました。
●I can’t find my baggage. ・・・私の荷物が見当たりません。
●It’s a leather bag. ・・・皮製のかばんです。

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

お土産を買いましょう

あなたの帰りを待っている家族、友達、同僚の為に、また、自分の為に何かお土産を買って帰りましょう。店員さんとの遣り取りは、英会話の勉強に大変役立ちます。

●I'm looking for something good for my family. ・・・家族の為に何か良いお土産を探しています。
*look for〜で「探す」です。
●I'm looking for lipsticks for my mother. ・・・母へのお土産に口紅を探しています。
●I'm looking for bags. ・・・カバンを探しています。
●Where can I buy cosmetics? ・・・化粧品はどこで買えますか?
●Where is the tie department? ・・・ネクタイ売り場はどこですか?

こんなお願いもしてみてもいいかも?
●Is there someone who speaks Japanese? ・・・日本語を話せる人はいますか?

お店の人にお勧めを聞いてみましょう。
●What is popular among young people? ・・・今、若い人たちの間では何が人気ですか?
●Which perfumes is popular? ・・・人気の香水はどれですか?

品質をたずねることも忘れずに! 保証書をもらっておくことも大切です。
●Is this pure gold? ・・・これは純金ですか?
●What kind of stone is this? ・・・これは何という種類の石ですか?
●Does it have a warranty? ・・・保証書はついていますか?

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

洋服を選ぶ

海外で買物をする時に注意しなければいけないのは、サイズの違いです。日本人の体型に合わせて作られているわけではないので試着してみることが重要です。試着したりして、お店の人と話をすることは英会話のすばらしい勉強法になります。がんばって話しかけ、すてきなお土産を買ってください。

まずはお店の人に話しかけることから始まります。
●Excuse me. Could you help me? ・・・すいません、ちょっとお願いします。
●I’d like to see that. ・・・(商品を指差して)あれを見たいのですが。
●Could I see that sweater, please ? ・・・あのセーターを見せてもらえますか?

●Do you have another color? ・・・ほかの色はありますか?
*「ほかの柄」・・・another print
●Do you have one with a similar design. ・・・デザインの似ているものはありますか?

素材やサイズを聞いてみましょう。
●What is this made of? ・・・これの素材は何ですか?
●What size is this sweater[skirt]? ・・・このセーターのサイズはいくつですか?

その場でサイズを測ってもらうのもいいですし、何より試着してみることが大切です。
●Could you measure me? ・・・サイズを測ってもらえますか?
●Can I try it on ? ・・・それを試着してみてもいいですか?

【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

ショッピング

ショッピングは、海外旅行での楽しみのひとつですよね。免税店での買物も勿論良いのですが、英会話ができれば地元で人気のお店や、案外面白いのが、地元のスーパーです。ホテルの部屋でちょっと食べたいな、と思う、食品や、ちょっとした薬などをドラッグストアに買いにいくと面白いですよ。ストリート・マーケットや、オークション、フリー・マーケットなど、是非、のぞいてみて下さい。
フリー・マーケットなどでは、案外、値段交渉が有効なところもあります。そのとき、英会話の実力発揮です! 生の掛け合いは、すばらしい英会話勉強法になりますよ。

覚えておきたい単語をあげます:
●免税店・・・duty-free shop
●スーパーマーケット・・・supermarket
●ドラッグストア・・・drugstore
●ストリート・マーケット・・・street market
●フリー・マーケット・・・flea market
●ショッピング街・・・shopping area

ホテルや町角でたずねてみましょう。
●I’d like to go shipping. Where is the shopping area ? ・・・買物に行きたいのですが、ショッピング街はどこですか?
●Could you tell me the nearest drugstore? ・・・いちばん近いドラッグストアはどこですか?

何かお目当てものがある人は地元の人に聞いてみるのが一番です。
●I want to buy a some secondhand clothing. Could you recommend a good selection? ・・・古着を買いたいのですが、良い品揃えの店を教えてください。
●What is this city famous for? ・・・この街の特産品は何ですか?






【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

写真を撮る

海外では、記念に写真を撮ることも多いでしょう。しかし、美術館などでは、写真撮影が禁止されていることもあります。また、宗教的な理由、またはその他の理由から、写真撮影を控えたほうがいいところ、許可が必要なところもあります。
でもこのような制約があるということは、それを「言葉」でたずねる必要がありますから・・・意外に良い英会話の勉強になります。どのようなことでもきちんと自分でたずねてみる、そしてその答えを自分の耳で聞き取ってみることが、英会話の最も効率の良い勉強法です。

まずは、写真撮影が可能かどうか確認しましょう。
●Are we allowed to take pictures here? ・・・ここでは撮影は許可されていますか?
●May I take pictures here? ・・・ここでは写真を撮ってもいいですか?
●May I use a flash? ・・・フラッシュをたいてもいいですか?
*be allowed to~・・・「〜することを許可されている」
*take pictures・・・写真を撮る。
*May I ~?・・・「〜してもいいですか」と許可を求める表現。

このようなこともありますよね。
●Could you take a picture for me? ・・・写真を撮ってもらえますか?
●Could you take a picture with that church in the background? ・・・あの教会をバックに入れて写してもらえますか?
●Just push this button. ・・・このボタンを押すだけです。
●One more, please. ・・・もう一枚お願いします・

または現地で知り合った人といっしょに写真を撮ることも?
●Would you pose with me? ・・・いっしょに写真に入ってくれませんか?

いっしょに写真を撮った人に、送ってあげてもいいですね。
●I’ll send you the pictures. Could you tell me your (e-mail) address? ・・・写真を送ります。あなたの住所[e-メールアドレス]を教えてください。


【カンタン/気軽/手軽】に英会話を身につけられる方法見っけ!


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

美術館、博物館で

海外の美術館や博物館、または遺跡などでは、最近、日本語のガイドさんや音声による日本語ガイドをイヤホンで聞かせてくれるところが増えてきました。でも、英会話の勉強法として、このときあえて、英語のガイドさんについてみたり、英吾ガイドで説明を聞いてみるのも勉強になります。

●How much is admission? ・・・入場料はいくらですか?
●Do you have an English[a Japanese ]brochure for this museum? ・・・この美術館の英語[日本語]のパンフレットはありますか?

美術館や博物館には、学芸員さんがいます。質問するととてもていねいに教えてくれます。英会話の勉強法としてもいい機会です。
●Do you have any special exhibitions now ?・・・今、何か特別な展示をしていますか?
●Whose work is this? ・・・これは誰の作品ですか?
●When was this work done ? ・・・これはいつ頃の作品ですか?

フランスのルーブル美術館やエジプトの考古学博物館、など、観光ルートにはなっているものの、とても1日や2日ではまわりきれません。お目当ての作品や、有名な作品を選んで・・・ということもありますよね。
●Is there any famous work here? ・・・ここには何か有名な作品はありますか?
●Where is the Monet exhibit? ・・・モネの絵はどこでしょうか?






【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

タクシーに乗る

海外ではとりあえずタクシーに行き先を告げればどうにか到着するものです。ただし、きちんと最初に料金を確認しておかないと、とんだぼったくり?に遭うかもしれません。料金交渉、確認は、乗る前にします。交渉のための英会話は、楽しく? 良い勉強法になります。

料金を確認しましょう。
●***へはいくらかかりますか?  ・・・How much is it to ***?

時間もチェックしましょう。
●***へはどれほど(時間が)かかりますか?  ・・・How long does it take to get to ***?

行き先(空港、ホテル、観光名所)がわかっているときはそれを言えば大丈夫です。
●***へお願いします。・・・****,please.

ひとりのときや少人数のときは、タクシーを1日チャーターして観光名所を回ってもらうのもいい案です。
●How much is it for a day?・・・一日でいくらですか?
●We’d like to go sightseeing by taxi.・・・タクシーで観光したいのですが。

また、観光している間、タクシーには入り口で待っていてもらう、あるいは1時間後にまた迎えに来てもらう、という方法もありますね。
●Wait here, please. ・・・ここで待っていてもらえますか。
●Could you pick me up here in an hour? ・・・1時間後に、ここに来てもらえますか?

最後は、気持ちよくお勘定を払いたいですよね。
●Thank you very much. ・・・どうもありがとう。

で?
●Keep the change. ・・・お釣りはとっておいてください。


30日間英語脳育成プログラム


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

市内バスに乗る

海外旅行では、ツアーで移動するのが最も効率が良いと言えば良いのですが・・・地元の人達と一緒に市内バスに乗ってみるのも楽しいです。ただし、行き先や料金をしっかりと把握しておかないととんでもないところに連れて行かれてしまいかねません。しかし、この緊張感がヒヤリング能力を高めるのかもしれません。英会話のサバイバルな勉強法になります。

まずは、バスターミナルで:
●Do you have a schedule?  ・・・時刻表はありますか?
●Could you give me a bus route map? ・・・バスの路線図をくださいませんか?

行き先が決まっているのなら、直接聞いてみましょう。
●Is there a bus to ***? ・・・***へ行くバスはありますか?
●How do I get to ***by bus? ・・・***へは、バスでどのように行ったらいいですか?
*[ by+ 交通機関名]で「〜で」と交通手段を示します。by bus「バスで」、by train 「列車で」。ちなみに「歩いて」はon foot です。

切符を買いましょう。
●Where can I buy a ticket? ・・・切符はどこで買えますか?
●How much is it to****?・・・***までいくらですか?
●How long does it take to get there by bus? ・・・そこへはバスでどれほど(時間が)かかりますか?

車掌さんや運転手さんにこう言って頼んでおくといいかも?
●Could you tell me when to get off? ・・・いつ降りたらいいか教えてくださいませんか?



 英語コミュニケーション能力判定テストCASEC(キャセック)

┌────────────────────────────◆
│・TOEIC(R)のスコア目安がすぐわかる!
│---------------------------------------------------------
│・インターネット上で受験でき、試験時間は約40分!
│---------------------------------------------------------
│・セクションごとのスコア表示とアドバイスで弱点発見!
└────────────────────────────◆


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

お勘定の英会話

レストランで美味しくお食事をした後は、スマートに会計を済まして最後まで楽しく過ごしたいものですよね。これも有効な英会話の勉強法です。

お料理が美味しく、充分頂いたら、Nothing more, thank you.(もう何もいりません、ごちそうさま)、あるいは I had had enough, thank you.(充分にいただきました、ごちそうさま)と言ってから、お会計をお願いすると気持ちがいいですね。

●Check, please. ・・・お勘定をお願いします。
●How much is the total? ・・・全部でいくらになりますか?

お勘定はテーブルの席で支払えることもありますし、レジに行って支払うこともあります。
●Can I pay here? ・・・ここで支払えますか?
●Where is the cashier? ・・・レジはどこですか?

支払いは現金かクレジットカード、あるいは海外ではトラベラーズ・チェックも便利ですね。
●Do you accept credit cards [traveller’s check]?・・・クレジットカード[トラベラーズチェック]で支払うことができますか?
●Where should I sigh? ・・・どこに署名をすればいいですか?

現金なら・・・?
●I’ll pay by cash. ・・・現金で支払います。

何か、おかしいな?と思う場合は、きちんと納得がいくよう説明を求めましょう。
●I think that the check is wrong. ・・・お勘定が間違っているように思いますが。
●What is this charge? ・・・これは何の値段ですか?
●You gave me the wrong change.・・・お釣りが間違っています。


思ったことを瞬間的に英語で言えるようになるプログラム(特許申請中)


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

デザートの注文

ディナーのフルコースは、かなりのボリュームがありますが、「デザートは別腹」という人も多いですよね。
しかし、無理して食べなくても、果物に代えてもらったり、軽くチーズをいただくことも可能です。
食後に、少し甘めのワインとチーズ・・・結構、いけますよ!

●Can I have a dessert, please.  ・・・デザートをいただけますか?
●I’d like something light, just a little cheese, please.  ・・・何か軽いものをいただけますか、チーズを少しだけ、ください。
チーズはいろいろな種類があります。どんなものがあるか聞いてみてもいいですね。日本で定番は牛の乳から作るチーズですが、ヨーロッパでは山羊や羊のチーズがとてもおいしいです。是非、試してみてはどうでしょう?
●What kind of cheese do you have ? ・・・どんなチーズがありますか?

●Can I have some fruit instead of a dessert? ・・・デザートの代わりに果物をいだだけますか?

それでもやっぱりお腹がいっぱいという人は? 
●No dessert, thank you. ・・・デザートは結構です。

または?
●Just coffee, please.・・・コーヒーだけください。

こんな人もいるかもしれませんね?
●May I smoke? ・・・タバコを吸ってもいいですか?

デザートとしては、ケーキ(cake)、アイスクリーム(ice cream)、シャーベット( sherbet) 、スフレ(souffle) 、ゼリー(jelly) などが定番です。



「絶対留学したい!でも、期限までにスコアアップできるか不安・・・」。
そんなお悩みは、「TOEFLスコアアップマニュアル」
で吹き飛ばしてしまってください!


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

食事中の英会話

レストランではマナーを守り、しかもリラックスして食事を楽しみたいものです。飲み物を追加したい時や、注文が間違っていた時、または交換してほしい時など、スマートに用件を伝えたいものですね。単に英会話を学ぶだけでなく、礼儀正しい会話の基本を学ぶことも大切なことです。実践の場での挑戦は、貴重な勉強法のひとつですね。

海外では、料理について興味をもって質問すると、とても喜ばれます。レシピを教えてくれたり、ときにはシェフが出てきてあいさつすることもあります。積極的にたずねてみてはどうでしょうz・
●この料理は何ですか?  ・・・What is this dishes?
●これはどうやって食べたらいいのでしょうか?  ・・・Could you tell me how to eat this?
*Could you ~?は、「〜してくださいませんか?」とお願いするていねいな表現です。覚えておくと何かと役に立ちます。

また、料理がおいしかったら、それを伝えましょう。
●This soup is fine.  ・・・このスープはいい味ですね。
●Everything is fine.   ・・・すべておいしいです。

追加注文したいときには?
●I’d like to have more bread, please.  ・・・パンをもう少しください。
*海外では、パンは食べ放題のことが多いです。

食後のデザートに、甘いものが苦手な人、ダイエットしている人は、こんなお願いをしてみてはどうでしょう?場所によっては聞き入れてもらえることもあります。
●May I have salad instead of the cake? ・・・ケーキの代わりにサラダにしてもらえませんか?


英語─上達しないのは努力不足が原因ではなかった!


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

食前酒、ワインを注文する

普段はお酒を飲み慣れない方でも、海外のレストランではその土地ならではの美味しい地ビールやワインを楽しみたいものですよね。
食前酒にしろ、ワインにしろ、お店の方にお勧めを尋ねてもちろん結構です。それでもとりあえず(for starters) として、食前酒(aperitif) は、あらかじめ何かを決めておいて、あとはゆっくり決める、とするとスマートに注文できますね。

とりあえずは、食前酒を頼みましょう。一般的には、シェリーやマティニが多いようですね。
●Give me some sherry as an aperitif, please.  ・・・食前酒には、シェリーをお願いします。

しかし、必ずしもそれにこだわる必要はありませんよね。お水がいい、ビールにしようかな、と、ご自身のお飲みになりたいものをオーダーしてください。ただし、海外では食事のときのお水はたいてい有料です・・・。
●I’d like to have some water.  ・・・お水をください。
●Do you recommend some aperitif?  ・・・お勧めの食前酒はありますか?

ワインの注文も同様です。肉料理には赤、魚料理には白、といわれますが、ソムリエのアドバイスを求めるのもいいでしょう。ただし、勧められるままにYesと答えてしまうのも考えもの・・・予算オーバーになりかねません。予算内に収まるよう、お願いできれば大したものです。
●Could you recommend some wine?  ・・・お勧めのワインはありますか?
●I’d like to have dinner for under $100 per person including drinks.  ・・・飲み物も含めてひとりにつき100ドル以下にしていただきたいのですが。


***〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*** 

★本気で英会話をものにするなら『イングリッシュチャンネル』 ★

***〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*** 

    ---------------------

  イングリッシュチャンネル ←Click Here

---------------------

    月額6,800円♪教材費一切必要ありません。






【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

レストランでの注文上級編

取り敢えず、一般的な注文の英語フレーズをマスターしたら、さらにもう一歩上級の注文方法を勉強しましょう。大切なのは、自分の個人的な要求を如何にしてスマートに、相手に失礼なく、かつ正確に伝えるかということです。
旅行中は、どうしても食べ過ぎてしまったり、普段食べなれないものを食べておなかの調子をこわしたり・・・といったこともあります。ダイエット中の人、アレルギーがある人などは、あらかじめ伝えるべき言葉を勉強していき、当地で実際に使ってみると良いでしょう。

日本は何かと「定食」、あるいは「おまかせ」になりがちですが、西欧諸国ではそれは通用しません。ドレッシングから、お肉の焼き具合、メインの付け合せまで・・・きちんとお客の要望を聞いてくれます。逐一、注文しては迷惑かな・・・と遠慮する必要はありません。ダメならダメ、と言ってくれますから、どんどん要望を伝えてみましょう。それが英会話のすばらしい勉強法にもなります。

ダイエットしている人、病気などでカロリー制限されている人、塩分を控えている人、その旨を伝え、脂肪や塩分控えめの料理を出してもらえるようお願いしましょう。
●I’m on a diet. I have to avoid high-fat food.   ・・・私はダイエット中です。脂肪の多いものは避けなくてはなりません。
●Do you have any low-fat dishes?  何か脂肪の少ない料理はありますか?
*「塩分控えめの料理」・・・low-salt dishes

ちなみに、ベジタリアンの人は?
●Do you have any vegetarian dishes? ・・・ベジタリアン料理はありますか?


最速のリスニング対策法わずか12日間で英会話の達人


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

レストランで注文する

メニューを指差して、「これ・・・あれ・・・」ではちょっと寂しい!自分の好み、予算を伝え、できればお店のお勧めメニューを教えてもらうと、同じ料理でも食べるのがぐんと楽しくなりますね。
とにかくよく話すこと! 「わがまま」大いに結構です! 自分の要求をきちんと、相手に失礼のないよう、伝えると、相手もきっと喜びます。またそれは英会話の何よりのも勉強法であり、かつ国際人への第1歩となると思います。

●What is today’s special?  ・・・本日のスペシャルは何ですか?
*specialは、普通、形容詞で「特別な」を意味しますよね。名詞で使うと「特別なもの」「特別な料理」といった意味を持ちます。特に、格安の特別品をさします。
*on special 「特価の、お買い得の」・・・レストランに限らず、お土産を買うときにも覚えておきたい表現です。

●What is today’s soup?   ・・・本日のスープは何ですか?
●I’d like to have some local dishes.   ・・・何か地方の名物料理を食べたいのですが。

急いでいるとき、とりあえずセットで食べたいときは?
●Do you have anything quick?  ・・・何か早くできるものはありますか?
●Do you have some sets?  ・・・定食はありますか?

ウェイターさんがじ〜っと待っているけど、まだ決まらないときは?
●Just a moment, please.  ・・・ちょっと待ってください。

こうゆうのも結構アリです!
●I‘d like to have the same dish as the next table.   ・・・隣のテーブルの方と同じものをいただきたいのですが。

最終手段は? メニューを指さして・・・:
●I’d like this. ・・・これにします。


英語が話せない…を解決する博士開発の噂の英語教材!返品保証付!


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

レストランでメニューを見る

レストランで席に着いたら、まずメニューを見せて貰います。あるいは「本日のお勧め料理」を尋ねてみるのも楽しいですね。いつでも、どこでも積極的に英会話に慣れ親しむことが、英会話上達の最高の勉強法です。

●メニューを見せてください。  ・・・Can I see a menu?
*必ずしも英語圏とは限りませんよね。中国語ならまだ何とか漢字でわかりそうですが、メニューがフランス語やイタリア語・・・カンボジア語・・・となると、なかなか大変です。そんなときには?
●英語のメニューはありますか?  ・・・Do you have a menu in English?
最近では、観光地などでは、日本語のメニューも結構用意されています。ためしに言ってみてもいいかもしれませんね。
●日本語のメニューはありますか?  ・・・Do you have a menu in Japanese?
*[in +言語名]で「〜語で」となります。

ためしにこんな風に聞いてみるのも?
●日本語を話せるウェイターさんはいますか?  ・・・Do you have a waiter who speaks Japanese.

お勧め料理を聞いてみましょう。
●What do you recommend?  ・・・お勧めは何ですか?

料理について積極的に質問しましょう。Yes/Noではない答えを求める質問し、その答えに耳を澄ますことは、聞き取りの良い勉強法です。
●What kind of dish is this? ・・・これはどのような料理ですか?


1年でTOEIC 900の秘訣


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

レストランに到着してからの英会話

予約したレストランに到着しました。さあ、いよいよ英会話を駆使しておいしい料理をいただきましょう。レストランで実践的に自分の英会話力を試すことは、すばらしい勉強法になります。

予約している旨を伝えます。
●I have a reservation. I‘m Sato.  ・・・予約をしている佐藤です。

予約をしていない場合は、席が空いているかどうかを聞きましょう
●I didn’t make a reservation. Can I get a seat?  ・・・予約をしていないのですが、席はありますか?
●We’re a group of five with no reservation. Can we get a table together?
私たちは5人グループなのですが、予約をしていません。全員、同じテーブルをお願いできますか?

予約をしていない場合、待たされることもあります:
It’ll be about an hour then. (30分ほどかかりますが)
待つ場合は・・・All right. We’ll wait.(わかりました。待ちます)
今回はやめる場合は・・・We’ll come back again.

いろいろとこちらの要求を伝え、積極的に英会話になれていることはすばらしい勉強法になります。
*窓際の席・・・a table by the window
*二人用の席・・・a table for two
*隅の席・・・a table in the corner

また、禁煙席か喫煙席かを尋ねられることもあります。
Do you prefer smoking or non-smoking? ・・・喫煙席と禁煙席のどちらがよろしいですか?
*prefer~・・・〜をより好む
禁煙席がいい場合は:
Non-smoking, please. (禁煙席をお願いします)


思ったことを瞬間的に英語で言えるようになるプログラム(特許申請中)


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

レストランを予約する

もし海外に行く機会があったら、是非、その国で自分の言語力を駆使し、食べたいものを注文してみましょう!
上手く話せなくても大丈夫。いざとなればメニューを指差すだけでも・・・でも、やっぱり言葉で伝えたいですよね。
まずは、ホテルなどからレストランを予約し、そこへ行き着き、そして席へと案内されて・・・ようやく注文です。ここではまず、予約のための英会話を学びましょう。頭のなかでのイメージトレーニングはいい勉強法になります。

●今晩のディナーを予約したいのですが。  ・・・I’d like to make a reservation for this evening.

●2人分予約したいのですが。  ・・・I’d like to reserve a table for two.
*グループならば、たとえば・・・「私たちは5人グループです。全員同じテーブルでお願いします。・・・We’re a group of five. We’d like to have a table together.」と伝えましょう。

●何時の席を予約できますか?  ・・・For what time can I reserve a table?
*「予約をする」(動詞)・・・reserve
reserve は名詞で「予約」という意味もあります。make a reserveで「予約をする」。

または相手のほうから、For what time, please? (何時頃がよろしいですか?)と聞かれたら? 
●For seven o’clock.  ・・・7時にお願いします。 

でももし、時間がいっぱいということもありますよね。
We have no open table at that time. (その時間はいっぱいです)

そんなときは、What time is available?(何時なら大丈夫ですか?)と聞いてみましょう。


【 はっぴぃタイム 】右脳・左脳・心を育てる七田式家庭学習システム


【英会話フレーズ丸暗記しちゃお】

レストランを探す

海外の旅先でメニューを見ながら、指さすだけでも何とか食事にありつくことはできます。でも・・・それではちょっと悲しいですよね? 自分の食べたいものをきちんと言葉で伝え、そのお店のお勧めメニューなどを聞いて、楽しい食事を楽しみたいものです。

ちょっとした英会話を覚えていくと、旅先のレストランがすばらしい「英会話教室」に変身です。ひとつの勉強法として活用してみましょう。

まずは、レストランを探しましょう。ホテルなどで聞いてみてはどうでしょう?
●Do you know any good restaurant nearby? ・・・  どこかこの近くにおいしいレストランを知っていますか?
●Please tell me any good French restaurants? ・・・どこか良いフランス料理のレストランを教えてください。
*フランス料理・・・French food
*イタリア料理・・・Italian food
*スペイン料理・・・Spanish food

*日本料理が恋しくなったら?
Where is the nearest Japanese restaurant?・・・最も近い日本料理の店はどこですか?

*でもやっぱり、その土地ならではの「郷土料理・・・local food」をいただきたいものですよね。
Can I find a local food restaurant nearby? ・・・この近くで郷土料理のお店はありますか?

おいしそうなお店がみつかりました。では、次にそこへの行きかたをたずねます。
●そこへは、どのようにして行ったらいいですか?  ・・・How do I get there?  
●ここからそのレストランへは、どのくらい時間がかかりますか?  ・・・How long does it take to get to the restaurant from here?


英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。