スポンサード リンク


アメリカの参考書6冊セット

学校で習ったことを英語でもう一回!

■例えば”太陽系”、”正三角形”を英語で言えますか?

アメリカの小学校4年生から6年生が、実際に学校や家庭で利用している参考書を直輸入しました。

小学校のときに勉強した各教科は英語でどう表現されているのか?
アメリカの小学生の参考書は英語表現ボキャブラリー向上のための宝庫です。

イラストが多いので読みやすく、1つひとつの文章も長くありません。

さらに、比較的平易な文章で書かれているので、どんどん読み進めることができます。
「雨はどうして降るの?」
「地球にはなぜ昼と夜があるの?」
といった質問に英語で答えるとなると困ってしまいますが、その解答がこの本の中に多数収録されています。

まさに大人が読んでも楽しめて、ためになる最高の参考書です。
「なるほど、こういう学び方もあるのか」とまさに新発見の連続は間違いなし。
ちなみに1の位は「ones」、太陽系は「The solar system」、三日月(みかづき)は「Crescent」 そして正三角形は「Equilateral triangle」です。

math.jpg

----------------------------------------------------------------------
★★ 詳しい内容とお申し込みは ★★
     ↓↓↓クリック
新発見の連続!!アメリカの参考書★大人も楽しめて、ためになる!






人気blogランキングへ
banner_04.gif



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。